shop blog

アクタス・大阪空港店 アクタス・大阪空港店

< ショップ詳細に戻る

ADDRESS
〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3-555 大阪国際空港(伊丹)4F
TEL
06-6840-7700
OPEN
新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、営業時間の変更・休業の場合がございます。最新の営業状況はこちらをご覧ください  

Archive for 2月 28th, 2020

植物のある暮らし

date. 2020/02/28

みなさま、こんにちは。

いつもアクタス大阪空港店のブログをご覧いただき、

誠にありがとうございます。

 

まだまだ寒い日もありますが、

少しずつ春に近づいている予感がしませんか?

 


 

アクタス大阪空港店では、【植物コーナー】のレイアウトを変更し、

ガーデン家具も一緒に大変ご覧頂きやすくなりました。

 


 

そこで、今回はグリーン担当スタッフのお勧めの植物をご紹介します。

 

①スキンダプサス


 

ガーデンテーブルの右側の葉物。

この葉には、緑の葉っぱに銀色の模様があります。(写真下の右側)


 

ステンレスの鉢などにも植えることができ、

かっこいいスタイルにして頂けますよ。

葉は分厚く、とても育てやすい植物です。

 

②リプサリス (フロストシュガー)


 

ふわっとした白い産毛に包まれたサボテンの一種です。

空気中の水分を吸収できるので、水やりは1週間に1回程度でも大丈夫。

水やりをする際は、深型のトレーに張った水に鉢ごと浸して

約半日ほど置いてあげてください。


 

環境が良ければ花が咲くのも見られるかもしれません。

 

③ジュエルオーキッド


 

独特な模様の葉脈がキラキラ輝いている不思議な植物です。

鉢には土ではなく、水苔を使用します。

 

④フィロデエンドロン バーキン

大きな葉っぱの模様が一枚一枚違う表情を持つ、美しい植物です。

中心にある紫色の葉が特徴です。

大きな葉には霧吹きで水を与えることで、虫がつきにくくなります。

乾燥に弱いので、こまめに水分をあげていただくことで、

みずみずしく保つことができます。


 

 

⑤ガジュマル

大鉢に入った背の高いガジュマルです。


 

大きな葉物は毎日霧吹きをして、葉についたホコリを取ってあげてください。

それだけでも、葉っぱの目詰まりが無くなってがみずみずしく保つことができます。

土の表面が乾燥してきたら、鉢にたっぷりと水を入れてあげます。

下の受け皿に出た水は捨ててあげてくださいね。

ガジュマルの葉はとても素直!

小さい葉っぱは日光のある方向に向かうので、

時々鉢を回転させていただくことで、全体に栄養がいきわたりますよ。

 


 

そう言えば、我が家の近くにある大きな梅の木は、つぼみが開きはじめました。

いつもより少しだけ早く家を出て、最寄り駅までゆっくり歩いていると、

見慣れた景色の中にも、季節の移ろいを実感することができます。

四季がある日本、素敵だなーなんてあらためて思える瞬間ですね。

 

おうちの中でも楽しめるみずみずしい植物や、テラス家具を見に

是非新しくなった空港店【植物コーナー】にお越しください。

 

staff:N

 

 

★★★3/7(土)から世界のラグ展、はじまります!★★★

開催するたびにファンが増えていく「世界のラグ展」

トライバルラグ、ギャッべを中心に

今回もスタッフ選りすぐりのラグ、約100点が

皆さまをお待ちしております!

期間:3/7(土)~4/5(日)

 


 

 

 

***ランドセルのご予約開始2/21(金)START!!***


 

********************************************





最新ブログの【         】に囲まれたキーワードを

カウンターのスタッフにお伝えいただくと、

1時間の駐車無料サービス券を差し上げます。

是非、キーワードを探してみて下さいね。

アクタス空港店内でのお買い上げ合計が

3,000円以上で1時間分、5,000円以上で2時間分の

駐車無料サービス券をお渡ししております。

お会計の際、入庫証をご提示下さいませ。

 

 

***3Dインテリアプランニングのご案内 ****

 


 

アクタスのホームコンシェルジュが、

お好みに合わせたコーディネートのご提案を致します。

プランニングには約1~2週間程度お時間を頂戴します。

詳しくは⇒こちら♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

to TOP